日進月歩

私は人の話をよく聞くというか聞き上手な訳ではないですが、たまに公園のベンチに座って日なたぼっこをしてると、たまたま公園を散歩している知らない人と軽くえしゃくをかわし、そうなると世間話が始まり決まって大体30分以上は話がやまない状況が多いんです。ですがほとんど相手の話を聞いてるだけなんですが。そんな中で印象に残るのは、死にたいという人が多いということです。いや確率的にいえば他人に長話をしてくる人は、どこか悩みがある人が多いせいか、どうしても『死』というキーワードがくっついてくるのかもしれません。私が感じるに世の中つらいことが10個あれば、その内のマシな1個を自分で楽しくしないと、幸せなことなんて世の中にはひとつも無いと思います。けど死にたいと感じてしまう人は、けっしてそうではなくまるで『死』というものが親しい知人のような語り方をするので、とても不思議に思います。人生という字の中に『生』という生きる意味があり、人と生はコインのように表裏一体なのに、なぜ死というものをもっと忌み嫌い敵視しないのかと疑問に感じるんです。なので私は死にたいという人がいれば、まず話を聞いて、それでも話を聞き続けて、それを見た他の人がもうほっとけよと言っても、まだまだ話を聞いて、話してる相手が何を話してるのか忘れてしまいクスッとしてしまうまで聞いて、いつかこの世から死というものが薄れ無くなって、いや死であって死ではないものに変わるまで、私は話を聞き続けるでしょう。 不登校でお悩みなら横浜だとココ!
Read More

保育園での役員。

私は今年、子供たちの通っている保育園で、保護者会役員をしています。 正直、役員はやりたくありませんでした。 月に1度ある役員会議は夜からなので、主人は仕事ですし、実家に子供たちを預けなければならないし、イベントなどがあると、土日は仕事を休んだり、ズラしてもらわなければならず、大変なことが多いです。 それでも、保育園にはお世話になっているので、仲良しのママ友と一緒にやることにしました。 よほど役員のような仕事をすることが好きな人でない限り、役員には1度なれば、その後絶対ならなくて大丈夫という条件があります。 役員は1年だから頑張ろうねと話していました。 しかし、役員に選ばれたママやパパは、もちろん普段仲良くしているママ友たちとは違い、色々な人がいることに、改めて気付かされました。 気が強い人もいます、常に上から目線の人もいます、若くして結婚し、まだまだ若いのにしっかりしている人もいます、仕事を掛け持ちしながら役員を引き受けてくれた人もいます。 役員は、普段話したこともない人と話すことができるので、私はそこをプラスに考え、これは色々な人の良い部分を吸収しようと思うようにしました。 役員としての期間も残り数ヶ月、保育園のため、子供のため、先生たちのため、頑張りたいと思います。 リノベーションやマンション分譲ならトータルエステート
Read More

パソコンの文字でも電話でも感じられること・これも近代化?

現代はパソコン使用が少なくなったと言うけれど、中高年世代にはこれもよいアイテム、中高年がよく言うのはスマホは便利なトレンドだけれど文字が小さいという点ですね。 できれば視力のことなど50代なりの○眼などと言いたくはないけれど、身体能力は素直とか正直に機能するもので、パソコンするにも書籍を読むにも眼鏡が必須。 インターネット普及の産物としてはネットショッピングもありますが、これまで書籍など読むのみだったのが一般人でもブログを書く様になったことでしょう。 高校時代など感想文とか課題は苦手というのでもブログならば文体もフリーで、単語をつぶやくだけでもブログになる、文字だけというものですが文章の書き方や言葉の使い方で 性格や感性も感じられます。 単語の使い方では流行り言葉が並んでいたり、カタカナ言葉を多く使うのは年齢が若い人だなと思うし、几帳面で旧字体があれば50代とか60代の方かなという感性を持ちます。気持を表現するのは文字でも会話でもある、これが通信分野での電話というのでも思っていることや言葉の内側にあるものが感じられる、座っている姿勢や表情もわかるようである。こう言うと年配の人はなど思われそうですが、仕事ならばちゃんと構えるのが一般常識、こういう秩序も近代化で失せたかと感じます。 資金繰り改善しないとどうなる?
Read More

小学生でも便秘するという

ネットのニュース項目を見ていたら日常物事で小学生に関することがあり、便秘という文字がありました。 お通じは健康面で重視すべき身体機能、便秘がちであるとか会話での言葉としては声にしにくいことではあるけれど、快調なのは腸が快適環境ということでもある。 現代風で言えばワードとして、快適なおなかという意味で快腸がいいコンディションと言う、ニュースにあった小学生の便秘はTVニュースなどで聞いたことがありました。これもスマートならではの現代風というのか、学校のトイレで用を足すのを躊躇うという気質らしい、スタイルとか外見がポイントだという現代だからこれも解る様な気がしますけれど。 身体の機能からすれば、便意をもよおしているのにトイレに行かないのは便秘の原因になる、おしゃれな小学生女子ならば遠慮するというのも現代らしいですが排泄すべきは流したほうが健康的です。小学校高学年で性知識はあっても基本的な身体機能に関して疎いのでしょう、性教育みたいに理系や保健体育授業でちゃんと学んで、ディスカッションでもすればお通じトイレを躊躇わなくなるというものです。 大宮のラブホテルには注意して!
Read More

古着屋さんでの出来事

全国チェーンの古着屋さんで、服を見ていたら、50歳ぐらいの知らないおじさんに声をかけられました。自分もおじさんだから、どうってことない話なんですが、ちょっとおもしろいところもあるので書いてみます。そのおじさんは、ハンガーにかかっていた一着の服を取り出して、「これ、オレが売った服」とにっこり。その服はブランドものとかそういう特別なものではなく、ありふれたジャンバーでしたが、おじさんはその服について熱く語り始めました。それから値札を見て「○○円かよ。どれだけ儲けてんだよ」と声を荒げて言います。最後は「おれがこれいくらで売ったと思うんだよ・・・」とブツブツ言って帰って行かれました。おじさんは古着を買いにきたのじゃなくて、自分が売った服を見に来たみたいです。たしかに自分の服がいくらで売られているかって気になりますよね。それに売れてなくなっていたら寂しいし、売れ残っていたら、ちょっと不憫で悲しいかもね。人生って、何をやっても気苦労が絶えないものですね。 建売 横浜 一戸建て
Read More

アニメ『プリンセスチュチュ』に関する私の感想

プリンセスチュチュとはバレエをテーマにしたアニメで、 2002年から2003年にかけて放送されました。 あらすじは1匹のアヒルが哀しい顔をした王子様みゅうとの失った心を 取り戻すために謎の老人ドロッセルマイヤーの力でプリンセスチュチュとなり 王子の失った心を取り戻していく話です。 この物語は子供向けの絵と、放送時間帯でしたが 話の内容は少し子供には難しいかもしれないです。 あらすじだけではとても簡単な話に聞こえてしまうかも知れませんが、 実際はそんなに簡単ではないのです。 プリンセスチュチュが簡単な話ではない訳は、 1つはこの物語はすべてドロッセルマイヤーに仕組まれたものだということです。 ドロッセルマイヤーとは書いた物語を本当のことにする力を持っていました。 自身か死んでもなお、ドロッセルマイヤーの書いた終わらなかった物語『王子と鴉』が 目覚め登場人物達はその渦に巻き込まれてしまうのです。 2つはプリンセスチュチュはお話の主人公でありながら 物語の脇役だということです。 実際ドロッセルマイヤーの書いた『王子と鴉』でも プリンセスチュチュはほんの数行しか出てきません。 ネタバレしてしまうと、プリンセスチュチュは王子とは結ばれない運命なのです。 そんな運命を背負いながらも頑張るプリンセスチュチュことあひるに始終心を奪われてしまいます。 私は小さい頃このアニメを見ていましたが、大きくなって見なおしてみてとても感動しました。 作画も音楽も内容も素晴らしいのです。 小さい頃は理解出来なかった内容も今では理解できます。 このアニメは大人になったからこそ見てほしいアニメです。 是非色々な人に見てほしい。 横浜 リノベーション
Read More

ついに結婚

プロゴルファーの石川遼選手がついに結婚しました。 交際8年だそうです。遼くんはまだ24歳だったのですね。 幼馴染の奥さんとの結婚、本当におめでたい話です。 一時期20歳のころに婚約をしたという話が出ましたが、 最近はあまり聞かないなと思っていたのでもしかしたらお別れしたのではと心配していました。 そんな心配は無駄だったようで、めでたく結婚されて良かったと思います。 よく有名になってから出会って結婚という話を聞きますが、 まだ石川選手が無名のアマチュア選手だったころに出会って 結婚したというのはただのミーハーではなくて好感が持てます。 縁起の悪い話ですが、ミュージシャンの場合は下積み時代に 出会った奥さんと結婚し、メジャーになってから 有名人と不倫して離婚する男性ミュージシャンが多いように思います。 石川選手のことですから、そんなことはないと信じていますが 今まで支えてくれている奥様の事を幸せにしてあげて欲しいですね。 新車 安い
Read More

嬉しいような、寂しいような結婚式の報告と共に馬に聞いた結果www

新しい年になりました。 気分一新させてみたいのですが、その前に、 少し昨年の気になる出来事を書き綴ろうと思います。 私には仲の良い十人程度の旧友がいます。 皆同じ学校の、私が学生時代の友人たちです。 学生の頃は本当に仲が良くて、毎日登下校を共にした仲間でした。 でもその友人たちも、やがて大学、社会人になっていくにつれて、 それぞれの個性がでてきたのでしょうか。 その後も付き合いはありますが、 やはり、それぞれ結婚、出産、離婚等の立場があるので、 なかなかお互いを理解するのも難しくなってきたように感じます。 これもやはり、女子だから、ということになるのでしょうか。 男性なら、色んな縛りがあっても、その枠を超えて、 気軽に会ったり話したりできるのかな、 なんていうのは妄想の部分ですが。 女子な私たちはやはり友達と言っても、 お偉い心理学者の先生がおっしゃるのようにどこかで マウンテンしているような雰囲気になってしまうことがあるように感じます。 とはいえ、あの頃のキャラはそのまんまで、そこが楽しかったりもするのですが。 年末に仲の良かった一人の子から結婚報告を受けました。 嬉しいはずなのに、ちょっと悔しくもある、 そんな煮え切らない気持ちを抱えて、 私は今年彼女の結婚式に伺うことになりそうです。 コンテナ販売・レンタルなら横浜のココで!
Read More

「柳生街道」をトレッキング&ウォーキングしてきました

奈良県の近鉄奈良駅から柳生の里につながる道として「柳生街道」があります。 柳生街道は2つあって、「剣豪の里コース」距離約9kmと「滝坂の道コース」距離約12kmになっています。 どちらか1コースだと時間が余って物足りないので、今回は2コース同時に歩きました。 距離で約21kmにはなりますが、トレッキングが半分、ウォーキングが半分のコースですので、なんとか歩けました。 朝8時30分に柳生の里をスタートして剣豪の里コースを歩き終わったら昼食休憩し、午後から滝坂のコースを歩いて15時30分には近鉄奈良駅に着きました。 柳生の里や中間地点の円成寺では紅葉のシーズンになっていて、一足先に紅葉を見ることができました。 前半の剣豪の里コースで少しのんびりと観光気分で歩いたので、後半の滝坂の道コースでは帰りのバスに間に合わせるために、少し急ぎました。 今回のように2コースを同時に歩くのは、一人でさっさと歩く場合は可能だと思いますが、複数でのんびりと景色を見ながら歩くには厳しいと思います。 またトレッキングの難易度は低いですが距離が長いので、女性や子供と一緒の場合はどちらか1コースが良いですね。 また来年の桜が咲くころには行きたいと思っています。 相続 横浜
Read More