嬉しいような、寂しいような結婚式の報告と共に馬に聞いた結果www

新しい年になりました。
気分一新させてみたいのですが、その前に、
少し昨年の気になる出来事を書き綴ろうと思います。

私には仲の良い十人程度の旧友がいます。
皆同じ学校の、私が学生時代の友人たちです。
学生の頃は本当に仲が良くて、毎日登下校を共にした仲間でした。

でもその友人たちも、やがて大学、社会人になっていくにつれて、
それぞれの個性がでてきたのでしょうか。

その後も付き合いはありますが、
やはり、それぞれ結婚、出産、離婚等の立場があるので、
なかなかお互いを理解するのも難しくなってきたように感じます。

これもやはり、女子だから、ということになるのでしょうか。

男性なら、色んな縛りがあっても、その枠を超えて、
気軽に会ったり話したりできるのかな、
なんていうのは妄想の部分ですが。

女子な私たちはやはり友達と言っても、
お偉い心理学者の先生がおっしゃるのようにどこかで
マウンテンしているような雰囲気になってしまうことがあるように感じます。

とはいえ、あの頃のキャラはそのまんまで、そこが楽しかったりもするのですが。
年末に仲の良かった一人の子から結婚報告を受けました。

嬉しいはずなのに、ちょっと悔しくもある、
そんな煮え切らない気持ちを抱えて、
私は今年彼女の結婚式に伺うことになりそうです。
コンテナ販売・レンタルなら横浜のココで!